引っ越しの見積もりを取るとき、特に単身パック系でここは注意したい!

引っ越しの見積もりを取るとき、特に単身パック系でここは注意したい!

引っ越しの見積もりを取るとき、特に単身パック系でここは注意したい!

 

引っ越しの費用を少しでも安くしたいときに出てくるのが
単身パックなどです。
家族が多いケースや、荷物が多くなるときにはこういうのを使わないことが普通ですが、
丁度微妙なケースだとカートを増やすなどして載せてしまうことが可能な事があります。

 

 

こういうときに注意したいのは、
どこに引っ越そうとしているか、です。
通常、賃貸のマンションなどに引っ越しをする場合は、
余程の古い物件以外、
まず確実に「養生(ようじょう)」を求められます。

 

 

養生というのは建物に引っ越しの荷物移動が原因で
傷をつけないためのカバーの事です。
床や壁、柱に貼り付けることが多いです。

 

 

共用部分もやりますし、
物件内でも同様です。
賃貸の場合は、傷が付いちゃうと、
それが後々響いてきますし当然です。

 

 

田舎ではあまり気にしない可能性があるのですが、
特に都会は養生にうるさいところが多いです。
だからこそ大事になるのが、
見積もりの結果、単身パックになる、
あるいは最初から単身パックなどの激安プランを選んだ場合は、
養生をしてくれるかどうか」を必ず確認する必要があります。

 

 

簡易の養生をしてくれるケースはありますが、
しっかりした養生となると単身パック(激安)なだけに、
追加料金が掛かるケースが出てきます。
また、養生自体が金額に入っていなくて、
そのものが追加になることだってあります。

 

 

だから安いんです

 

 

最近の単身パックは結構容量も大きくなっています。
日本通運の単身パックXぐらいですと荷物が少ない二人分ぐらいになります。
こうなると金額的にはありがたいですが、
荷物の搬出入の事もしっかりと考えた上で見積もりを取らないと、
後で「ええええ!!」ってなりかねないです。

 

 

こういうのは思い込みで抜けやすくなるために、
意識しておく必要があります。
ただ、引っ越し先の管理者に注意を促されることも多いので、
余計に注意が必要です。

 

 

相手側のマンションからも養生は必ずしてくださいっていわれているのですが、
このプランは大丈夫ですか?
っていう確認は必須です。
こういうことも踏まえながら見積もりを取ることになるのですが、
いろいろと抜けることもあります。
このため、相談しながら見積もりをお願い出来るところが一番良いということになります。

 

 

ただ、そうなるとどこが良いかが分からないです。
一括見積もりサイトならまとめて依頼出来るみたいだけど、
相談出来るわけでもないし、という感じです。
こういう相談も出来るサービスを展開し始めた会社があります。
それがこちら↓
【引越しラクっとNAVI】

 

 

ここも一括見積もりサイトです。
ただし、他の見積もりサイトと違って、
サポートセンターという仕組みを使ってます。
まず見積もりの依頼をするわけですが、
この段階で必要なのは連絡先と希望連絡日時ぐらいです。

 

 

後日、その時間に合わせて引っ越しの荷物の量や状況についてヒアリングしてくれます。
これが引越し業者では無く、その前段の一括見積もりサイトのサポートセンターが聞いてくれるわけです。
そして、この段階で相談が出来ます。

 

 

引っ越し先は養生が必要なんだけどとか、
単身パックで出来るだけ安くしたいとか、
こちら側の事情を伝えていきます。
そうすると、サポートセンター側で必要な情報を整理して、
該当する引越し業者に見積もりをサポートセンターが依頼してくれます。

 

 

基本的なやりとりをサポートセンターがやってくれるため、
こちら側は結果を待つだけで良いっていうお手軽さを実現しています。
しかも、こちらの要望を踏まえた上での見積もりになるため、
安心感が違います。

 

 

引っ越しは注意する事も多いです。
でも、それを一人で取り組むことが多い今の時代、
一人の味方を手に入れられるのは相当便利です。
いろいろと不安がある人は利用されてみると良いです。
詳細はこちらからどうぞ↓